橋本パッケージ注目商品のご案内ダンボール販売包装資材作業用品古紙リサイクル ご注文お問合せ
橋本パッケージトップページへ 有限会社 橋本パッケージ ご注文 橋本パッケージお問い合せ
トップページへ インフォメーション 注目商品のご案内 業務案内 会社案内 リンク集 アクセスマップ ご注文 お問い合せ
段ボール販売
包装資材
作業用品
古紙リサイクル
会社案内
 ■商品ご注文方法
 ■お支払・配送について
 ■特定商取引に基づく表示 会社案内
ご注文方法
 ■ ごあいさつ
 ■ 経営理念
 ■ 会社概要
 ■ 会社沿革
 ■ プライバシーポリシー
会社案内
ダンボールケースサイズ表
ホーム>業務案内
業務案内
【業務案内】古紙リサイクル
掲載日: 2007/12/22
「古紙」とは一度使われた紙のことで、新しい紙をつくる原料になります!

◆再生可能な「古紙」は、さまざまなところから発生します。
さまざまなところで発生した古紙は、どのようにして製紙工場へ戻ってくるのでしょうか?◆

●家庭:読み終えた新聞や雑誌
●オフィス:不要となったコピー用紙などがたくさん出ます。
●デパートやスーパー:ダンボールが大量に発生します。
●印刷・製本工場:刷り損や断ち落としなどの紙が出ます。
●売れ残った雑誌や本など
家庭で発生した古紙は、チリ紙交換、町内会や子ども会もしくは地方自治体の資源ゴミ回収などによって集められます。
企業やデパート、印刷工場などからは、一度に大量に古紙が発生します。

1.各地でまとまった古紙
    ↓
2.回収業者により回収され古紙問屋に集まります。
    ↓
3.古紙問屋に集まった古紙は、選別・梱包(約1tの直方体にプレス)され、古紙ヤードに保管されます。
    ↓
4.製紙メーカーは、古紙問屋から古紙を購入し、購入された古紙は、全国各地の古紙ヤードから、製紙工場へ運ばれます。


古紙の回収のことなら、お気軽にお問合せください。
回収実施区域
墨田区内(隣接区はお問合せください。)

古紙回収のお申込みはこちら

ごみの減量・リサイクルにご協力ください!
ごみについて関心をもっていただき、大きなごみ減量へ繋げましょう。ご協力をお願い申し上げます。

■毎日の生活の中で、ごみ減量のためにできること!■

●買い物袋を持っていきましょう
●過剰包装は断りましょう
●使い捨て商品の使用を控えましょう
●使えるものは最後まで使い切りましょう
●詰め替えができる商品を選びましょう

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
写真7 写真8
写真9 写真10
写真11 写真12



ページを移動 》 | 123| 4|
ページトップへ 

橋本パッケージ注目商品のご案内ダンボール販売包装資材作業用品古紙リサイクル
HOMEWHAT'S NEW業務案内会社案内リンク集アクセスマップご注文お問合せ